//
アーカイブ

chikapapa

chikapapa has written 977 posts for 600 W FREEMAN ST ,Carbondale,IL 62901

久大線復旧記念

昨年の豪雨被害で鉄橋が流されて不通となっていた久大線が、本日奇跡的スピードで復旧。
豊後森駅にも復旧一号のゆふいんの森号狙いの鉄分多めのカメラ構えた方々がいましたが、私はコチラ(笑)

何にしても、早い復旧は良いですよね?(笑)

広告

ベランダのプチ改修

自宅を建築して早10年以上が経ち、ベランダのFRPの劣化が進むのもなぁ、と以前はウッドタイルを使用していたものの、ウッドタイル自体が腐って果ててしまったため、今回はフェイクウッドタイルを使用。

9枚不足したので追加注文しておきましたが、さて、耐久性は如何に?(笑)

敷いたあとの感触はナカナカ快適でしたが…

紫陽花の季節

ご近所で通勤経路には、見事に大きくなった紫陽花の花が、今年も綺麗に咲き誇っています。3年経っていたんですね。

実は25年ぶりぐらいに、ようやく模型の完成品を作りました。。。作りたくなるまで作らない、なんて言っていたら、前作の完成から随分時間が経ったものです。。。
でも状況は大きく変わり、いつの間やら老眼で小さな物が見えずに四苦八苦。ハ○キルーペが本気で欲しい昨今です(笑)
IMG_5298
ミリタリー系は前作のTiger、TYPE74以来ですので30数年ぶりでしょうか。
DC2482A3-B6C5-477C-9581-0DE8BAAA749C
茨城大洗系で大層盛り上がっているそうなので、それにあやかってⅣ号D型、初期ポーランド戦線の若干アレンジですが、模型の世界は自由ですからwww
次は飛行機、それも百里の関係者イベントで初めてコックピットに着座した、501SqのF4EJあたりでしょうか?(笑)

宮地嶽神社

001
夕刻の、この場所での嵐のCM映像でも有名になった、福津市の宮地嶽神社。
IMG_5861
本殿のこのしめ縄でも有名ですが
IMG_5859
何れがアヤメかカキツバタ・・・で菖蒲祭りをやっていました。綺麗ですね。
IMG_5871
御朱印は極めて達筆。素晴らしいの一言です。

久々の投稿ですね。
関東での丸3年の単身赴任生活を終え、福岡に戻ってきたのが4月。
戻ったとはいえ全くの畑違いの部門への異動だけに、ワタワタしていましたがようやく落ち着いてきました。
少しは投稿の時間も出来るでしょうか。
この間、バイクに乗る機会も減っていますが、それでも関東からの戻りには
IMG_5488
台風で良く名前を聞いていた御前崎灯台に行ってみたり、
DSC_0314
ダムカード集めでアチコチ走っていたりもします。これは最近完成したばかりの伊良原ダムですね。
DSC_0300
ついでに酷道・旧道・廃道・隧道なども探索を続けていますが、ソモソモこんなバイクで行くなとは思うのですが(笑)
まぁ、今年はダラダラ、こんな調子でリハビリ程度でアップ予定ですが。

今年は少し疎遠にしましたが

大変お世話になりました。
来年は少しでも、弄る時間を作って頑張ります(笑)
いまだ、単身赴任の出口は見えませんが来年もまた変化の年となりそうで、今からソワソワ、ワクワクです。
皆さまにとっても、よい年となります様に。
IMG_4841

慌てない乞食も貰いが少ない(?)

先週末、Z1000の駆動系を一新してきました。
チェーンカシメ工具やグラインダーも無いし、100馬力オーバーのチェーンなんて自前で交換したらきっと切れちゃうな、と自分の腕が信用できないわけで、交換に行くしかないのです。(CBまでは交換してたんだけど。。。)
理由は簡単で、ソモソモ限界以上に引っぱって交換していなかったこと、NAPS埼玉店で駆動系パーツの10%オフキャンペーンがLINEで流れてきたのが決め手でした。
今回はドライブスプロケットをX.A.Mのクロモリで浸炭窒化熱処理の28403-15
XAM.png
ドリブンスプロケットをサンスターのジェラルミン製のRK-111-40
mono01678048-160729-02
チェーンをRK、525X-XW-110L
525X-XW.JPG
としました。
サイズは何れも純正です。換える度にサイズ換える方もいらっしゃいますが、そんなに直ぐ慣れるほど器用でも無いですので。
選んだ製品も別に特別なこだわりが有った訳でもなく、本当はドリブンスプロケットは耐久性を考慮して鉄製が良かったけど置いてなかったのでやむを得ずコレ、ドライブスプロケットも出来ればドリブンとメーカーは合わせたかったけど、サンスターは売り切れでコレしかなかったのでX.A.M、チェーンも派手なメッキチェーンなんて年甲斐もないし、そもそもこんなところでお洒落さんにならなくても、小まめにメンテしていれば奇麗だし良いんじゃない?という程度。
それにメッキチェーンより断然安いし耐久性は変わらないしね、というのは、メッキチェーンを買えないビンボー人の言い訳ですが(笑)
で、早速結論です。交換前後の写真ですが、交換前は
IMG_3795.jpg
見た感じは酷く延びている訳でも無かったですし、錆も出ていた訳でもなく、Oリングの脱落もあった訳でもリンク固着があった訳でもないけれど、まぁなんと言っても、機会を逸して乗り出しから1回も交換せず、確かに細かくメンテはしていたけれど4万キロオーバー(!?)なんて初めての経験。
本人コレで不都合無しと考えていたのですが、交換後は
IMG_4330.jpg
まぁ見栄え、最近で言うところのインスタ映え(?)が良くなったのは当然なのですが、一番驚いたのは別のバイクの様に乗り味が全く違うこと。
今回純正からドライブスプロケットを社外にしたことでスプロケットダンパー(純正品番 92161-0492)が付けられなくなるので、ダイレクト感が増すかな?な反面、音は煩くなるの覚悟だったわけですが、結局男Kawasaki車、エンジンノイズが元来大きいバイクなのでチェーンノイズは気にならず、私は乗りやすくなったかな?という良い部分だけ享受したと感じているのです。
が、それ以前にチェーンの前後の伸び感というか剛性感というか、要はトルクのOnOff時のガチャガチャした感じ、延びたり縮んだりする様な感じが全く無くなり、アクセルの動きにツキが良いので兎に角とんでもなく運転がしやすいのです。
やはり見掛け以上にチェーンは痛んでいた様で、先ほど書いたガチャガチャ感というか、伸び縮み感が無い事でアクセル操作、シフト操作が楽チンで、何だか運転し辛いものをなんとかしようとしていて変な運転の癖まで付いていたのでした。。。。
換装して初めて、延び縮みしていた?剛性がなかった?と感じた鈍感男な訳です。
早く換えれば良かった。
IMG_4510.jpg
結論。
メンテナンスマニュアルやパーツの使用限界は、守った方が身のため

お粗末様でした。。。。

9月だし、防災グッズを買ってみた

9月1日は実弟の誕生日であると同時に、210日で台風のアタリ日で、且つ関東大震災の日で防災の日でもあるので、久々に自身の対策を見直ししたりする、少しマジメなおじさんだったりします。
で、今年はいくつか装備品を増やそうかと物色していた物のウチ、偶然にもAMAZON先生がタイムセールした、AUKEY ソーラーチャージャー ソーラーパネル 21W PB-P4をポチっとしたのでした。
71xmW3oq20L._SL1500_
本日届いたパッケージは
IMG_4316
こんな感じで、まぁAUKEYさんは何時もの簡素なパッケージです。アンパックしながらAUKEYって王毅と何か関係有るのかな?だったら嫌だなぁ等と下らない事を考えつつ
IMG_4317
大きさは想定通り、これなら避難用リュックに入りますね。作り込みも、まぁ定価なら???ですが今回はかなりお安く買えたので、まぁ納得です。
IMG_4318
これを選んだ大きな理由は21Wの高出力でUSB2port装備で充電容量が大きいことですね。
IMG_4319
直接スマホなどに充電出来るらしいのですが、考え方としてはモバイルバッテリーやエネループの充電をこいつで行い、充電したバッテリー類で様々対応させようという算段です。
81sSvBtisnL._SL1500_
こんな感じで立てて日光を効率よく電力にって事のようですが、何分到着が夜では発電を試す術もなく。。。。
まぁ後日、使用感はレポートですね(笑)

H7のLED球って取付面倒じゃない?の件

前回のVideoでも書いたとおり、ヘッドランプのLED素子半分の断線?は光量半分となっているために、まさか自分でもこんな事を書くとは思っていなかった老眼の進行で結構暗くなると致命的に怖いのです。
で、痛い出費ですがLEDバルブ(ZR1000B型はH7球×2)を改めて
コチラで購入。(結構ページ更新が早いページなので、リンク切れの際は楽天の光トレーディングさんで検索して下さい。)
スクリーンショット 2017-07-22 16.11.44.jpg
今回購入の決め手は①光軸調整が可能②ある程度の分解が可能③安いというところです。で、早速昨晩から作業をスタート。
IMG_3798
想定よりバラストが大きいのが、果たして収まるか否か。。。で少し気掛かりですが、まぁ何とかします。
この手の商品で何時も悩まされるのは
①電球座金のスペーサーがなかなか上手く設置出来ない
②冷却関連が取付の邪魔で処理が上手く出来ない(防水し過ぎると放熱が上手く行かない)
③そもそも光軸が出ない
と言う事。
で、今回購入の製品の冷却がファンレス設計でヒートシンクが取付時に分解取付が出来る事が判っていたので、もしかしたら上手く行くかも、と言う事で期待していた訳です。
先ずは電球座金のスペーサーですが、過去にHID球取付で購入したHID取付用スペーサー
IMG_3800
これは結構多くの場所で販売されているのですが、これを加工して使用出来そうと言う事で早速加工です。


写真の様に首の部分をカットしてサンドペーパーである程度ツライチになるまで加工、LED球側のヒートシンクを外して噛ませてみると

誂えた様にピッタリとスペーサー付に変身出来ました。コレは幸先良い(笑)
IMG_3812
(ライトケースを外す作業は何度か書きましたし、皆さん結構UPされているので割愛です)
取付にあたっては、まずはヒートシンクを外して、LED球の固定を先に済ませます。
IMG_3813
やはりスペーサーがカッチリしていると取付も安定していて良いですね。で、先に
IMG_3814
このように口金部分のみカットして加工を済ませたヘッドライト球カバーブーツを先ほどの工程で外したヒートシンクに取り付けてLED球に一緒に締め込みをすると

IMG_3819
放熱は出来て、防水防塵もある程度確保。
ココからは車体のライトケースフレームやフロントフォーク、メーターとの干渉をみないと作業出来ませんので、現物アタリをするしかないのです。特に今回の製品はバラストが大きいので気を遣いますが、結果
IMG_3821
この配置であれば収まりました。
この後は、ハーネスの纏めやバラスト固定等を普通に行うと

こうなります。
光量ですが
IMG_3826.jpg
これがロービームのみ。
IMG_3828.jpg
ハイビーム点灯ですね。
光軸も
IMG_3829
出ていそうですね。
これで落ち着いてくれると良いのですが、気になっているもう一つ、実は過去に取り付けた安いHIDのガス漏れなどの原因だと思うのですがレンズ内側の曇り(コーティング劣化)が出始めている事は・・・今回は見て見ぬ振りをします(笑)

投稿者

アーカイブ

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
広告
狂ったトウモロコシ

経過報告とか記録が主のコンテナ

ななのにじいろ

ナナアート・にじいななのいろいろ記

波まかせ

ふじたプロの人生波まかせ

風と雲とバイクと・・・

蓋然性と偶然性との交差点

ふら散歩

しょーもないネタばかりですので心してお読みください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。