//
表示中
Bike, maintenance, Uncategorized, Z1000(09)

経年劣化-ウィンカー交換


別に転倒した訳ではないのですが、以前アフターマケットのLED汎用品に替えようとして取り付けボス形状が合わずに挫折し、戻した際の施工が悪かったのか、根元のゴムが裂けて通電ケーブルのみで垂れ下がった左後ウィンカー。
ゴム部分だけで交換しようとカワサキのページで調べるとアッセンブリー交換のみの対応で5,000円。
これは挫折するなと、OEM品でもないものか何時ものeBayで調べてみたら

出ました。送料込み1,300円で左右セット。純正価格比1/9ですね。
早速ポチッとして待つ事3週間。Amazonの翌日配送に慣れているとまぁ気長この上ないのですがお値段なりでしょうか?どこかの海運会社が潰れて混乱もしているようですので致し方なしです。
価格が価格だしと言い聞かせ、梱包を開いて製品確認。。
まぁ価格なりでしょうか?やはりこのままでは使えないクオリティですね。。

特に写真の様にリフレクターとレンズの接着加工が酷く稚拙で、見かけも悪いのです。下の写真は手前が今回の入手品、奥が純正品。一目瞭然ですが根元のゴムが裂けています。

今回入手したモノはレンズ形状も若干ですが純正より鋭角的で、レンズ根元のリフレクターとの溶着部分が稚拙な溶着で見栄えも悪いですね。やはり、スタンレーさんの国産クオリティには敵いません。何より純正はケーブル接合部が専用カプラー形状で電力線もそれなりのモノが使われているのに、コチラは普通にギボシ。。。
と言う事で、今回の輸入品をばらしてから、使える部品を使うという基本方針にしました。

内部を除くと、奥にタッピングスクリューが見えますのでこれを外します。この構造自体は純正も同じです。そうすると
こうなりますので、あとはレンズ含めて燈体全体を純正品と輸入品とでスワップして完成です。
若干合いが悪いので、接合部にシリコングリスを塗布して対処すると、其れなりの形状にはなります。
少し長くなりましたので、車体取付は次のページで。

広告

ディスカッション

経年劣化-ウィンカー交換」への3件のフィードバック

  1. クオリティはともかく、部品取りには手頃なお値段ですね。
    ERもラバーマウントですが、時々アーマオールで栄養補給?してるのでまだ大丈夫のようです。
    最初、大ちゃんに「経年劣化で、もげるもんねぇ~」って言ってたのを思い出しました。

    投稿者: romeosierra | 2016年10月16日, 2:24 pm
    • 見事もげました(笑)経年劣化防止にはシリコングリースを薄く塗布すると良いみたいですよ。ダストブーツ等のゴム系部品には塗布するようにしてますよ、何せ8年落車両ですので(笑)

      投稿者: chikapapa | 2016年10月16日, 2:34 pm

トラックバック・ピンバック

  1. ピンバック: またもや悪戯 | 600 W FREEMAN ST ,Carbondale,IL 62901 - 2017年6月18日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

投稿者

アーカイブ

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ななのにじいろ

ナナアート・にじいななのいろいろ記

波まかせ

ふじたプロの人生波まかせ

風と雲とバイクと・・・

蓋然性と偶然性との交差点

ふら散歩

しょーもないネタばかりですので心してお読みください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。