//
表示中
(笑), HOBBY, maintenance

GE6 フィットのアームレスト修理

あまりお金を掛けたくはない、クルマの事。

20131202-174740.jpg
アームレストの合皮表皮が破れてしまい、単独の交換パーツは無いとの残念な話しで、止む無く修理。

20131202-174933.jpg
見事に裂けているため、表皮を剥ぎ中のヘタったスポンジも剥ぎ、オーディオのデドニングで使用したエプトシーラーを貼り付け。

20131202-175220.jpg
オリジナルの表皮を型紙に、ビニールレザーを奥様に縫ってもらい

20131202-175440.jpg
スプレー接着剤で貼り付け。

20131205-073503.jpg

20131205-073517.jpg
若干粗も目立つけど、この手の作業が初めてだった事、破れてヘタったママよりはマシということでしょう(笑)

広告

ディスカッション

GE6 フィットのアームレスト修理」への2件のフィードバック

  1. 単独のパーツがないって、下のボックスごと交換なんでしょうか?^^;
    中身がへたって隙間ができると破れやすくなるんでしょうね。
    キレイにできていると思いますよ^^v

    投稿者: romeosierra | 2013年12月7日, 12:30 am
    • BOXは愚か、アームレストの構造体全部丸ごと交換だそうですよ〜、5年もの間露天駐車ですから、紫外線劣化に熱劣化も重なって持たなかったのでしょうが、それにしても全てとは…で勿体無かったのも事実ですね。
      今回コツを掴んだのでもう一つ二つ作れば精度も上がるんでしょうけど、何分業者ではないのでそんなに作らないですからねぇ(笑)
      まぁ他に応用はできそうですので、今後の勉強です( ´ ▽ ` )ノ

      投稿者: chikapapa | 2013年12月7日, 12:38 am

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

投稿者

アーカイブ

2013年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ななのにじいろ

ナナアート・にじいななのいろいろ記

波まかせ

ふじたプロの人生波まかせ

風と雲とバイクと・・・

蓋然性と偶然性との交差点

ふら散歩

しょーもないネタばかりですので心してお読みください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。