//
表示中
Bike, Customize, Z1000(09)

年齢と共に衰える体力と、Z1000

僕の手はかなり指が短く、コンプレックスと迄は言わないものの、実質的な苦労を強いられる事も多く、その一つがバイクのクラッチ。
Z1000になってから、国内仕様の様なアジャスターが有る訳も無く、唯々腕が張るのでした。
で、高いお金払う余裕の無いお小遣いライダーとしては、ナカナカ対策出来なかったのですが、この度仲良くして頂いている先輩に感化され

20130524-222210.jpg
買いました。
リンク
さあて、結果は如何に?(笑)

広告

ディスカッション

年齢と共に衰える体力と、Z1000」への4件のフィードバック

  1. 形状的にかなり楽になると思いますよ~^^
    ER-6fはアジャスタ付きですが5段階中最小の5でなんとか・・・の位置です(笑)
    僕の場合、足もシンデレラサイズですので(爆)

    投稿者: romeosierra | 2013年5月24日, 11:10 pm
    • 350km程走ってきましたが、効果は有った様です。確かに腕が張る事は無くなりましたが、そもそも長距離乗る事が最近減っていた為に、身体全体の疲労が…(笑)

      投稿者: chikapapa | 2013年5月27日, 9:35 am
  2. コンプレックスと言うなら負けません(笑
    どこも小さい短いんですから
    シートはアンコ抜きし、フロントの突き出しも少々
    レバーなんてとっくに交換しましたよこのタイプに
    きっと楽になりますよ~(^0^)v

    投稿者: あっさん | 2013年5月25日, 4:55 pm
    • 結構対策されてますね!
      私は出来る限り派手に弄るのは苦手ですし、そもそも予算が厳しくてようやく2件目の対策です。
      シートは効果絶大でしたし、今回も期待なのです。
      そういえば最近久々にお会いした広島のZ750乗りの方もお尻は災難って言われてましたねぇ( ̄▽ ̄)

      投稿者: chikapapa | 2013年5月27日, 9:39 am

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

投稿者

アーカイブ

2013年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ななのにじいろ

ナナアート・にじいななのいろいろ記

波まかせ

ふじたプロの人生波まかせ

風と雲とバイクと・・・

蓋然性と偶然性との交差点

ふら散歩

しょーもないネタばかりですので心してお読みください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。