//
表示中
(笑), Uncategorized, , 水曜どうでしょう

どうでしょうはどうでしょう?(水曜どうでしょうネタ)

書きたくなるまで書かない!っと決意して、もう書くこと無いかなと思っていたけれど、書く気になりました(笑)
久々の今回は、水曜どうでしょうネタ。
今もClassicシリーズはBS朝日とテレ朝チャンネルでも放送されているけど、今回はレギュラー放送最終盤に行われた「日本全国絵はがきの旅2」で潮来からまさかの出戻りとなった、札幌時計台の次に出た「高千穂の刈干し切り」ココに行ってみよう〜とカミさんと二人でお出掛け。。

筑紫野ICから九州道で一路松橋ICに移動。松橋ICからR218で高千穂へ。高千穂町に入り押方の交差点で左折。ここから国見が丘の展望台へ。ココについてから、コレがどう探したものか解らないんだ。。。
散々迷ったけど、最後に解ったのはこの売店の脇にある、「生活道路」の看板から下りていくと言う事。
距離は忘れちゃった。たしか売店の右手奥から・・・1.2km・・・行ってからこの記事書くまで随分サボってたから(汗
で、どうでしょうの映像を想起しながら見て欲しいのですが、ミスタさんと大泉さんがココジャネ?と駆け上った地点に有るのがコレです。
歩くと程なく、彼らが次の絵はがきを引いた場所に出ます。ココで、みすたさんは綾温泉を引き当てる訳です。
しかしロケが2002年ですから既に10年は経過しているので木々も生い茂り、随分変わって見えますね〜、これは不安・・・だって放送の中ですら植樹が邪魔だ、変わって見える〜!って騒いでましたからね。。
で、ここから200m程度奥まで歩いて行くと・・・発見ですやはり生い茂ってましたけど、正面の三角形の山影が物語ってますね。

でも・・・驚きはその後に訪れた・・・。
実はこの後、R325で高森方面に帰ることにして、その際に立ち寄った高千穂のトンネルの駅?というドライブインで発見したのだ。
どうでしょう班が10年前に使用して「なんだこの古い葉書!」と言っていた、その問題の絵はがきセット。
まさかの発見に夫婦で大爆笑、大盛り上がりで早速購入しました〜!刈干し切り、確かに古い写真ですね〜(笑)
因みに、その写真は・・・近日中に公開予定ですよ〜(笑)

広告

ディスカッション

どうでしょうはどうでしょう?(水曜どうでしょうネタ)」への4件のフィードバック

  1. 10年前から、そのまま並んでいたんでしょうね。はがきセット^^;

    投稿者: romeosierra | 2012年8月11日, 11:31 pm
    • あの絵はがき、最強ですよ(笑)
      だって国道橋梁が造られる前で、更に農家の屋根は全て茅葺きって何年前の写真なんだろうって(笑)
      で、それがまだ売られているって・・・サスガ神々の伝説の里です(^_^;)

      投稿者: chikapapa | 2012年8月11日, 11:44 pm
  2. 絵葉書の場所を探すんですか?楽しそう。とはいえ、絵葉書の写真って遠景が多くて、撮影場所自体を探すのは結構難しそうですね。

    投稿者: masatoyg4 | 2012年8月12日, 11:29 pm
    • 水曜どうでしょう自体は北海道のローカル番組ですが、なかなか面白い企画が多い番組ですよね?
      この企画も絵はがきと同じ構図で写真を撮るというだけの企画だったのですが、これがなかなか難しい(笑)
      カミさんとカナリ盛り上がりました〜(^-^)/

      投稿者: chikapapa | 2012年8月13日, 8:51 am

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

投稿者

アーカイブ

2012年8月
« 5月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
狂ったトウモロコシ

経過報告とか記録が主のコンテナ

ななのにじいろ

ナナアート・にじいななのいろいろ記

波まかせ

ふじたプロの人生波まかせ

風と雲とバイクと・・・

蓋然性と偶然性との交差点

ふら散歩

しょーもないネタばかりですので心してお読みください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。