//
表示中
産業遺産探訪, 鉄分, Photograph

九州鉄道記念館へ

久々に行って来ました、九州鉄道記念館

カミさんの希望もあって、今回はリアルでノスタルジックな車両達とジオラマが目的。今回の目的だった汽車の一台はC59 1。入口の59634の直ぐ後ろで、機械油で少しお化粧直しして綺麗になっていました。動輪などの駆動部分も少し整備さえすれば走れるんじゃないかという保存状態の良さ。さすがJR系の直系保存館だけに状態はナイスです。

製造は現在の川崎重工に吸収されてしまいましたが、汽車会社。バイク関係の友人(先輩)のお父様がお勤めだったという事を最近になって知りました。昭和15年製造と言う事を考えるとプレートも綺麗なモノです。因みに記念館自身も相当古い建物を改装して使用されています。すぐ近くに由緒書きもありますが1891年ですから干支も10周り、121年目の建物ですがナカナカ風情ありです。内部はシッカリ現代風に改修されて補強もされていますので大丈夫(笑)

古い明治期の車両から鉄道グッズ、運転台シミュレーターにジオラマとナカナカ盛りだくさんな内容でいつ来ても楽しめますよ。

 

広告

ディスカッション

九州鉄道記念館へ」への5件のフィードバック

  1. あぁぁ~、行きたいんだな~~ココ!
    以前カミさんと娘を誘ってもウンと言わず・・・
    今年は一人でゆっくり堪能したい場所のひとつなのデス!

    投稿者: キュウ | 2012年2月19日, 1:47 am
  2. お恥ずかしながら~まだ足を踏み入れてません!!

    投稿者: romeosierra | 2012年2月19日, 8:41 am
  3. 好きな方には堪らない場所でしょうね(^^)
    リアルタイムで蒸気機関車に乗った事のあるきたくはトンネルを抜けた時のあの息苦しさが(^^;
    京都にも梅小路蒸気機関車館があり子供が小さい頃行きました! 今でも敷地内を蒸気機関車が走ります(^^)でもほんの20mぐらいですが(^^;

    投稿者: きたく | 2012年2月20日, 12:42 am

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

投稿者

アーカイブ

2012年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  
狂ったトウモロコシ

経過報告とか記録が主のコンテナ

ななのにじいろ

ナナアート・にじいななのいろいろ記

波まかせ

ふじたプロの人生波まかせ

風と雲とバイクと・・・

蓋然性と偶然性との交差点

ふら散歩

しょーもないネタばかりですので心してお読みください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。