//
表示中
Uncategorized

深夜のオフィスは

深夜のオフィスで一人で仕事をしていると何だか色々と怪しげな気持ちになってきたり。

只今AM3:50、建物のセキュリティシステムの全面更新作業の真っ最中でセキュリティ業者さんは作業中。その監督業務で先ほどまでを部下に任せて一旦帰宅、再出社してこれからが僕の監督時間。

日頃なかなか出来ていない6月の資格試験の勉強なんかもしながら残務整理してたんだけど、少し眠気もあっていけない雰囲気だったからこうして日記の更新。

5月に向けていよいよ動き出す3つのプロジェクトの準備もあるし、かといって自分自身のスキル向上は追いついていないし、時間的な不足感のマネジメントも出来ていないし。

何だか追い込まれている様でいて、じつはこういった感覚が無いと落ち着きもしないという度し難い根性だったりもして。

最近では何となく、少しプライベートの色々なことから距離を置いていたり置いていなかったり、何となく・・・本当に何となく乗り気にならないというか、何というべきなのか。

仕事上で敬愛する先輩は心の病を抱えていたが、このところ更に悪化。出社もままならない。基本的には責任感の強い、考え込みやすい先輩だけど、真面目なだけにそういった心の病にはかかり易いのだと言う。統計では100人に1人の確率だとか。

部下によく『何のために仕事をするのか』『何を為したいのか』等と言う事があるけれど、こういった事象を見、知るにおいては、果たして自分自身の自問自答でもあるように感じるし、また解を得ていないのかもしれないとつくづく感じる。部下には申し訳ないと思うんだけど。

職務には真面目でありたいと考えるけど、それが果たして自分の心の健康を保ち続ける事とイコールで有るのかは自信がもてない。そして一度はそういった心の病にかかりかけ、病院の診察も受けた事があるけど、その病にかかりかけたトリガーは何だったのかも未だに見えても無い。ただその頃から唯一判っていることは『一人では生きていけない』という事ぐらいか。

こういった不安定要素を心理的に囲うとロクな事にならないことは自分自身良くわかっているし、これが部下や周囲の協力者にとっても非常に迷惑な話だということも判っているのだけど、やっぱり僕も弱い人間なんだな、と考えていたりする。

人間弱さを知らないと強くなれないなんて言うけど、きっと本当は殆どの場合人間は強くは無いんだろうな、と感じていたりする。

きっと人間の芯の強さ、強いということは幼少期を含めたその人間の人間形成における経験値の多寡に比例する気もするし、そういった意味ではマダマダ青二才なのだろうとも思う。

今後の企業社会に於ける自分の身の処し方については、『最終的に如何したいのか』が結論付け切れていないので判らないというのが正直だけど、せめて職務には忠実でありたいし、そこに嘘はつきたくないなぁ、と。

そして出来ることなら、自分自身の心の健康は保ち続けたいし周りにそうした不幸はあって欲しくない、そういった環境は醸成したくないと思う。

 

只今AM4:40、一人のオフィスは、何だか色々考えさせられる、な。

記事を見てコメントする

広告

ディスカッション

深夜のオフィスは」への6件のフィードバック

  1. お疲れさまです!私はものすごく精神面で自信がありました。40歳になるまで。(笑)まさか自分がこんな不安に襲われるとは…気力が失せるとは…なんて感じで、一生何事も無く生きるってのは人間にとって相当大変なことなんだと考えてみるようになったのです。頭おかしくなるかもって思いましたよ。多分、支えきれないほど大きな力が働いたら、あっけなくクシャンとなってしまうのは誰も同じで、目を逸らさずいられたchika papaさんは強い人のはずです。どんな悲しみも、酒で逃げるのは無駄だと気づいたのが19の頃ですが、それでも、いっそ何も頭が働かなくなればいいと思うほどやりきれないこともあったし、風呂の中で一人泣いたこともあるんですよ。妻は知らないでしょうけど…。それでも毎日人と顔を合わせてつきあいもありで、自分を見つめる時間恋しさばかりという日々もありますし、何も恐れや不安がなかった青春期のようにはいかないので当たり前なんじゃないですか?ましてや責任追わされる管理職ともなると…。(いらんこと言わない方がいい?笑)私は可能な限り心のままにまかせてしまう様にしています。最低限でも仕事を持つ大人には責任がついてまわりますから、投げ出すことはできない訳だけど、バイクのセルフステアを押さえ込んだら曲がらないのと同じかも?またこちらも長いのすみません!

    投稿者: herorin | 2008年3月20日, 4:58 am
  2. herorinさんこそ、遅くまで起きてらっしゃいますね(笑)
    僕は実はそこのところ、まだ青二才ですね、寂しい限りですが。そのセルフステアのバランスがなんとも、従ってフロントのタイヤ消耗がめちゃめちゃに激しい訳でして(笑)
    まぁこうしている事が、実はトランキライザーなのかも知れないですよ~。
    僕の仕事上の師匠、よく言ってました、『企業人における職務で、中間管理職が一番難しい、そして一番遣り甲斐がある』って。
    この歳になって、漸くあの言葉のほんの一部だけでも判ってきた気がします。
    基本『不器用な男ですから』の高倉健様に代表される不器用な福岡県民ですから、果たして何時かセルフステア出来る日、来るんですかね?(笑)

    投稿者: ちかぱぱ0723 | 2008年3月20日, 5:13 am
  3. >herorinさんこそ、遅くまで起きてらっしゃいますね(笑)私はなんとかして寿命を縮めておこうと必死で!(笑)嘘です。雨がひどいのでどうせ今日は走りにも行けないし、仕事のアイデアが頭にちらついてる時は、馬鹿なんで寝るとどこか行ってしまうからやりかけたら止まらなくなることも多いんです。最近でこそ省みることも学びましたが、遊びはじめたら遊びはじめたで止まらないし…。まるで人生直線番長ドラッグレースです。(爆)私にとっても、普段の交遊とはひと味違うみなさんとの会話は、とっても良い薬になっていると思っています。大きなお世話だと思いつつ、あれこれ書いてしまいましたが、あのフロントタイヤの具合を見ると心配はしていません。(笑)バイクサイコー!

    投稿者: herorin | 2008年3月20日, 5:42 am
  4. [いいですね]

    投稿者: ちかぱぱ0723 | 2008年3月20日, 6:05 am
  5. 疲れているときに思考することはマイナス面が強調されますので、休みが取れるときはゆっくりカラダもココロも休ませた方がいいですよ。心の病については、企業ももう少し考えるべきかと思います。先日、20年ぶりに前職の上司と偶然出会い、話をしましたら、仕事のできる先輩方の数人が鬱病になり、復帰するまで10年ぐらいかかったとか…..マジメで仕事が出来る人ほど、仕事が集中し、精神的にも肉体的も追い込まれて行く状況を見て見ぬフリする企業、人材をダメにしてしまう企業に将来はないと思うのですが…..

    投稿者: nebula | 2008年3月20日, 9:46 am
  6. コメントありがとうございます!というか、おはようございます~!
    帰ってきたやはりダウンして、ただ今12:10、起きました(^_^;)
    やはり、若くはないですね!
    僕は長く人事畑を歩んでましたからこの手の問題は、やはり敏感ですね。人件費の削減を生産性向上という美名でオブラートに包んで問題のすり替えを行うケースは、これは企業の大小を問わず起こっている事で、ウチのような巨大なコングロマリットを形成する企業グループの端くれ企業では、こういった構図は尚の事、ですね・・・これは( ̄(エ) ̄)ゞ クマッタナー、な事でして。
    患った方々のケアも含めて、かえってコスト増になっていると気付いてもらわなくてはならないのですが、これはステークホルダーを含めた企業に対する考え方の外的要因が非常にそのようにさせる傾向があるのも事実ですから、何でも米国型企業会計手法を是とする考え方の限界も含めて、今後世界経済の中で考える事の一つでもあるんでしょうね。
    拝金主義なんてキライだ。。。
    いずれにせよ、こういった事を見過ごす企業はnebulaさんの仰るとおりで、今後は人材確保が難しくなる一方ですから、なかなか生き残っては行けないでしょうね・・・。
    僕ですか?凄く一過性男ですから、もう元気ですよ(笑)・・・お騒がせしておりますm(__)m
    ありがとうございます、しっかり休養いたします(^人^)感謝♪

    投稿者: ちかぱぱ0723 | 2008年3月20日, 12:21 pm

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

投稿者

アーカイブ

2008年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
狂ったトウモロコシ

経過報告とか記録が主のコンテナ

ななのにじいろ

ナナアート・にじいななのいろいろ記

波まかせ

ふじたプロの人生波まかせ

風と雲とバイクと・・・

蓋然性と偶然性との交差点

ふら散歩

しょーもないネタばかりですので心してお読みください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。