//
表示中
Uncategorized

イリノイ州南部におけるバイクでのあれこれ

僕の大学時分の住まいはこのブログのタイトルだった。

僕の人生にとっては正に一大転機になった、そして今の自分の考え方や人との接し方の基礎となった時期でもある。大学時代は元々文化人類学(でいいと思うんだけど、向こうではAnthroporogy)を目指していたんだけど、当時はアメリカもブッシュ(親父)政権、クリントン政権といったころで、かなり景気は冷え込んでいた事もあって外国人の僕らには就職口さえままならない時代。

当然文化人類学なんてやってたら喰えるわけも無く、島田泉教授のように遺跡堀りで研究実績でも出せなきゃ大学に残ってなんて事も夢のまた夢。

結局日本で言う3年途中で経済学部に乗り換えてはみたものの面白かろう筈も無く成績は落ちる、大学にも行かなくなっちゃうという悪循環で、とうとう3年が終わった時点で日本に帰ることにしちゃったのだ、チャンチャン!

で、その一番腐っていた時分に当時アメリカでも買ったCB750FBでプイーっと出かけるんだけど何せコーン畑の中の田舎町。

道が真っ直ぐで楽しくないのなんのって。。普通に乗ってたらタイヤもセンターしか減らない。

 

で、よく出かけたのがGiant City – State Park。

ココには確か周回コースがあって、ここがそこそこのアップダウンとコーナーがあって、ちょっとしたツーリングコース。

自然の気持ちいい風の中で、ノーヘルでその風を受けて走るのは爽快だったなぁ。

『何で俺のMicroEconomicsの教授はロシア人なんだよ!』なんて訳わからんこと叫びつつ乗ってたっけ(笑)

http://dnr.state.il.us/lands/Landmgt/PARKS/R5/GC.HTM

また、いつか行きたいなぁ。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

ディスカッション

イリノイ州南部におけるバイクでのあれこれ」への3件のフィードバック

  1. [いいですね]

    投稿者: herorin | 2007年12月29日, 1:11 am
  2. あれれ、もう明日の事があるのでお休みかと思ってました。
    それになんで面が割れたんだろう・・・と考えて、あれだ、いなばうあ~だ。。
    まぁ面が割れたついでですが(どんなついででしょう?僕にも判りません)来年はソロで関西方面にツーを目論んでます。
    中学時代からの旧友が大津に家を建てたとの連絡が昨日深夜にあり、何だか盛り上がった末に『ぜひ遊びに来い』となったもので、2年前の大阪城ホールでの監査法人主催の会合に出席して以来の関西を、今度はバイクで行こうかな、なんて思っています。時期はまだ未定ですけど。
    前の職場の連中も今はちりぢりではあるのですが、関西に多く住んでるのでそいつらの顔も偶には見たいな、と言う算段でもあるのです。
    herorinさんはじめ今回縁あった多くの方々も関西にいらっしゃったりしますし、そういった皆さんとも機会が持てると良いな、と淡い期待も持ってるんですが、果たしてそれだけ時間があるものか・・・なんて捕らぬ狸の何とやらですよ(笑)
    わき道それますけど、尼崎のじゅんちゃんというお好み屋さんのキムチボッカも久々に食べたいしな。。

    話はブログに戻りますけど、僕の行っていた大学、本当に不思議な大学でしたね。
    ロシア人の英語って解からないんですね、訛り酷くって。アメリカ人でさえ解からないらしく、僕に『今何ていった』って聞くような始末で(笑)
    それにロシアって経済思想も水油なのに・・・。やっぱりそういった所は懐の深い国ですね、アメリカって。色々言われてますけど、僕はあの国、好きですよ。未だに。
    それにしても本当に今年は色々とありがとうございました。
    こうやってherorinさん初め皆さんとやり取りして、昔の事を少しでも思い返す時間が持てたり、時事や世相などを色々な方の視点を教えていただくだけでも気持ちがリフレッシュして、明日への活力の一つ、ですね。
    来年も頑張ってよい年にしたいですね。

    投稿者: ちかぱぱ0723 | 2007年12月29日, 2:21 am
  3. >あれれ、もう明日の事があるのでお休みかと思ってました。実はまだ家にいるんですよ。(笑)仕事の契約上の資料だけでも20ページ以上プリントがあったりで、あれこれ目を通してたら夜中になってました。ご友人が関西方面にもいらっしゃるのですね。それはぜひ、その機会に関西地区のクラブライダーさん達とも会える様な段取りをしたいですよね!私もぜひお会いしたいです!ぜひぜひ!アメリカ人の友人達には、「あなたの国のポリティクスは好きじゃないけど、カルチャーはずっと子供の頃から好きでした。」って言ったことが多いのですが、事実旅行中にモテルや街角で知り合った人達のイキイキした姿が目に焼き付いています。それってその人達の気質もあるのでしょうけど、歴史や風土に培われた要素は大きいと思うのです。うらやましかったなあ…。いなばうあ〜(笑)してたバイク好きな可愛らしいお嬢さんいるんですもの、ずっと良い年が迎えられる様、オヤジは頑張るしかないでしょう?!生きてるとほんと色々な波がありますけれど、こうしてまたそれまでになかった縁も生まれて、嫌でもネットの良さを感じずにいられません。仏教徒ですけど、神に感謝しています。(笑)本当に、お互い来年もよい年にしたいですね。

    投稿者: herorin | 2007年12月29日, 10:34 am

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

投稿者

アーカイブ

2007年12月
    1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ななのにじいろ

ナナアート・にじいななのいろいろ記

波まかせ

ふじたプロの人生波まかせ

風と雲とバイクと・・・

蓋然性と偶然性との交差点

ふら散歩

しょーもないネタばかりですので心してお読みください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。